引っ越しと同時に初めてソフトバンク光を引いた話

引っ越しと同時に初めて光を引いた話

私の自宅では10年以上前に一度だけADSLを引いたことがあるですが、すぐに解約してしまい、それ以来ずっとガラケーでネットサーフィンしていました。自宅にいてもTVを見る時間が多かったですし、寝る前に少し某掲示板をのぞく位でしたので。


しかし最近の世の中はyoutubeや動画配信、直近では在宅ワークなどで、より高速で質の良い安い回線会社を求められる時代になりました。
我が家にも光回線を入れたほうが何かとメリットのほうが多いいのでは?と感じたのでソフトバンクスマホの回線会社の変更もあり、同時に色々調べることにしました。


現在は契約した回線会社が事業を他社に移してしまっているのですが、ソフトバンクスマホの格安SIMを選んだ会社はDMMでした。他社に比べて比較的安かった事と、ソフトバンク回線を使用できたので選びました。
そのSIMは容量が3Gでした、会社では社内のwi-fiが使えたので十分だと思っていたのですが、自宅での過ごし方も、TVよりネットで動画を観ることが多くなったため、光回線会社を探すことにしました。
その際、本当に色々な会社があって、回線会社とは別にプロバイダーを選べだの何だかめんどくさかったので、回線会社とプロバイダーが一緒になっている会社であること、安い事を条件に調べたところ、同じ光がありました。

SIMと光を契約すると500円の割引がきく事も、契約の決め手でした。SIMの回線会社はソフトバンクモバイルになってしまいましたが、今のところDMM時代の料金と回線状況も何も変化は感じられませんし、ソフトバンク光の割引もそのまま使えています。
自宅に光回線を引いたことで、映画もサクサク観れるし、wi-fi環境も作れるので家中どこでもデータ容量を気にせず楽しめます。
引いてよかったと思いますし、何より今の環境では光がなくなったら大変不便になるなあと改めて感じました。欲を言えばもう少し利用料が安いと助かるんですけどね。

タイトルとURLをコピーしました